●ベルクの壁・展示ご希望者の方へ

 

 

壁を担当しております迫川と申します。いつもご利用ありがとうございます!壁は無料で開放しております。そのかわりちょっとした制約とリスクがともないます。まず作品の管理に関して、当店では責任をとりかねるということです。ギャラリーとしての環境は決してよくありません。食べ物の汁やタバコのヤニで、作品が汚れる危険性もございます(額縁でしたら、スタッフが毎朝硝子をみがかせていただきますが)。10年間でたった一度か二度とは言え、作品が盗られたこともございます。その場合の補償は出来かねるのです。そして、作家のお知り合いからお菓子などの差し入れがあった場合、原則的にお断りさせていただいています。狭い店に大量の食材をパズルのようにストックしておりますゆえ、それ以外の物を責任もってお預かすることが出来ないのです。従って、飾り付け前と撤去後の作品のお預かりもご遠慮願っています。また、展示方法に関してのご相談にはのれますが、実際の飾り付けのお手伝いはできませんので、アシスタントの方をお連れください。展示期間は毎月、1日から末日までの一ヶ月間です。店は年中無休で、営業時間が朝の7時からです。(夜は11時までです)展示の搬入と搬出は、毎月、1日の朝6時にお願いしております。開店の7時までに展示を完成させるのが理想的です。営業中は、お客様が最優先になりますので、万が一、営業中に展示がずれ込んだ場合は、その隙を狙った、気長な飾り付けになります。勿論、担当者が立ち合い、なるべくスムーズに進行するようお客様の誘導をしたりすることはございます。逆に、営業中、担当者不在での飾り付けは固くお断りしています。期間中の、キャプションの追加や作品の取り替えも、必ず事前に、担当者への確認をお願い致します。以上が、こちらからお願いしたいこと、事前にご了承いただきたいことですが、もし何かご質問等ございましたら、どうぞお気兼ねなくお問い合わせ下さいませ。

 

◎ベルクの壁使用について

1、壁の使用量は無料です。

2、搬入と搬出は、どちらも、毎月1日になります。朝7時に開店ですので、朝6時から展示飾り付けを始めていただけると助かります。

3、作品は店の収納スペースの関係上、事前配送は難しく、当日直接の搬入搬出でお願いします。

4、展示方法は基本的に壁にワイヤーで額をつるす形です。ワイヤーは25本あります。壁にプロフィールやキャプションを貼る時は、両面テープでなくセロテープを丸めて貼って下さい。壁を傷めず一ヶ月はがれないようにする為です。または虫ピンでもOKです。

5、展示場所は、白い壁の部分です。(POPを貼っていない壁の部分です)(mm)厨房前座り席…4200×700立ちカウンター…7000×600(途中に300のスピーカーが、左から1000ごとに2個あります)ミニカウンター…900×600ドアと柱の間の壁…1000×1000以上4箇所です。

6、展示当日は、朝6時〜7時の間は準備中ですので、お客様のいない時に落ち着いて展示ができます。7時から開店ですので、その後はお客様の合間をぬっての展示になります。もし営業中の展示になった場合は、空いた席から様子を見てお願いします。座り席から埋まっていくので、カウンターより座り席を先に展示した方がスムーズです。

7、トラブルを避ける為、何かを行う場合は必ず迫川を窓口にして下さい。展示変更や追加、または細かな事でも事前に迫川までお問い合わせ下さい。

8、紛失を避けるため、お預かり物は事前に迫川にご連絡いただいた場合のみお受けします。店でスタッフに渡すのはご遠慮下さい。

9、混乱を避ける為、ご質問やご意見なども迫川まで直接お知らせ下さい。

10、写真集の見本や、お客様から作家へ直接FAX注文出来る申込書を置く事が出来ます。

11、たくさんのお客様にご利用いただきたいので、お席での長居はご遠慮下さい。

12、展示方法その他何かございましたら迫川までどうぞ。

13、新宿のベルクの壁に作品を飾りたいという作家のご要望に応え、そして、月替わりの展示を楽しみにして下さるお客様の為に、作家の方にベルクの壁を無料でお貸ししています。

14、作家の方も展示中ベルクにいる時は、ベルクのスタッフの一員として、お客様への思いやりをお願いします。

15、私自身「お客様を驚かせたい」「何か新しい事をやりたい」という気持ちがあります。このベルクで何が出来るか。一緒にワクワクしましょう。どうぞよろしくお願い致します!

ベルク副店長  迫川尚子

 

お問い合わせは 

件名に『展示希望の件』とお書きいただき

info★berg.jp(★を@に変えて送信下さい)

よろしくお願い申しあげます。